« EV(1) | トップページ | EV(3) »

2015年7月 2日 (木)

EV(2)

812ACモータ方式

 交流を使うAC動力伝達装置は,現代のEVに広く採用されている.構成としては,電子制御装置,ACモータ,パルス幅変調(PWM)インバータ,およびトランスミッションから成る.ACモータは,誘導モータとブラシレスモータがよく使われる.

 誘導モータは,ACモータの中で最も熟成している技術である.巻線型とかご型が代表的であるが,コスト,メンテナンス,耐久性等の点から,EV用のACモータとしてかご型が多用される.

 ブラシレスモータは,誘導モータより高効率と高出力が得られるため,EVに使用され始めた.しかし,誘導モータよりも高価である.

 ACモータの制御は,PWMインバータが用いられる.インバータにはパワーデバイスが重要であり,IGBTinsulated gate bipolar transistor)を用いる.

|

« EV(1) | トップページ | EV(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/60580128

この記事へのトラックバック一覧です: EV(2):

« EV(1) | トップページ | EV(3) »