« アルファロメオ・ジュリア | トップページ | 中古車のチェック方法 »

2015年8月19日 (水)

中古車

 自動車は新車で買うと高い。軽自動車でもターボの最上級車を買おうものなら、200万円になってしまう。

 小型乗用車は諸費用が高いので、大衆車でもやはり200万円となる。  ところが、中古車に目を向けると驚くほど安い。200万も出せば、とんでもない高級車が買える。

 メルセデスベンツのSクラスでも、年式と走行距離に目をつぶれば200万円で買える。何と、ポルシェでもボクスターやカイエンなら買えるものがある。

 中古車が安いのは、自動車が耐久消費財と言っても、法定耐用年数が6年しかないからだ。だから、不人気の国産車なら6年落ちはとんでもなく安い。あとは、走行距離をチェックして、10万キロ走ってなかったら買いだろう。国産車で10万キロ走って潰れるエンジンはない。もちろん交換部品はあるのでディーラーに持ち込んで整備してもらった方が良いが、試乗して変な音がせず、エンジンルームを開けてオイル漏れがなかったら車検までは持つだろう。中古車検索サイトでフェラーリの最安値を探したら、走行距離3.5万キロで450万円のものがあった。あともう一声!

|

« アルファロメオ・ジュリア | トップページ | 中古車のチェック方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/61226904

この記事へのトラックバック一覧です: 中古車:

« アルファロメオ・ジュリア | トップページ | 中古車のチェック方法 »