« 車両開発 | トップページ | プラットフォームとモデルライン »

2015年8月 6日 (木)

車両開発必要事項

 101.車両開発プロジェクト

 自動車の開発では,次の要求性能を決めなければならない.

・仕向け地:仕向け地により対応法規や右ハンドルか左ハンドルが変わるため

・質量:質量により運動性能,燃費が決まるため

・デザイン:自動車コンセプトの表現上もっとも重要

・居住性:人間工学に基き評価

・積載性:物の運搬は自動車の基本ニーズ

・動力性能:エンジン,パワートレインを決定するため

・燃費:動力性能にも関連し,自動車の諸元を決定するため

・空力:燃費,静粛性を決定するため

・操縦安定性:サスペンションを決定するため

・制動性能:ブレーキシステムを決定するため

・最小回転半径:小回り性や駐車性を決定するため

・走破性:悪路での走破性を決定するため

・操作性:室内スイッチ類のレイアウトを決定するため

・視認性:室内ミラー,ワイパー等の仕様を決定するため

・乗り心地:サスペンションを決定するため

・静粛性:振動騒音レベルを決定するため

・衝突安全性:車体仕様を決定するため

・空調性能:車体の熱収支と空調装置の使用を決定するため

・音響性能:室内レイアウトと材質を決定するため

・情報性能:車体ノイズ性能等を決定するため

・耐久性:各部品性能仕様を決定するため

・整備性:メンテナンス性能を確保するため

・リサイクル性:リサイクル性能を確保するため

・生産性:各国,各工場での生産性能を確保するため

・コスト:利益率を決定するため

|

« 車両開発 | トップページ | プラットフォームとモデルライン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/61042766

この記事へのトラックバック一覧です: 車両開発必要事項:

« 車両開発 | トップページ | プラットフォームとモデルライン »