« 中古車のチェック方法 | トップページ | CLAシューティングブレーク »

2015年8月21日 (金)

中古車の検討例

 実際に研究に使う車両として、中古のベンツE320の購入を検討した。1998年式のE320ステーションワゴンが走行距離3.5万キロで車検なし59万円というものだ。

 17年も前の車だが、走行距離が短く値打ちがありそうだ。実車を見てみると、内装は驚くほどきれいで、3.5万キロしか走っていないことは本当の様だった。

 エンジンも一発でかかったが、エアコンの効きが悪い。ガスを入れてもすぐに抜けるだろう。この頃のベンツはエアコンが弱く、漏れる箇所は室内のユニットなので、交換すれば30万円はかかるだろう。シフトレバーが軽過ぎる感じがするので、リンクのブッシュ類が駄目になっているのだろう。

 新車では800万円もした車が、59万円なら安いかも知れないが、法定耐用年数を3倍も経たのだから、安いとは言えない。エアコンが効かないので、夏は乗れない。自家用車としては難しく、研究用の車両として考えるしかなさそうだ。

|

« 中古車のチェック方法 | トップページ | CLAシューティングブレーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/61255784

この記事へのトラックバック一覧です: 中古車の検討例:

« 中古車のチェック方法 | トップページ | CLAシューティングブレーク »