« ITS(15) | トップページ | 車両開発必要事項 »

2015年8月 5日 (水)

車両開発

10.開発手法

 自動車の開発は,CADCAEが導入する前は,通常のモデルチェンジ期間の4年から5年をかけて行っていた.しかし,現在はCADCAEが導入され,試作車を製作することなく,本型だけを一回で製作してリードタイムを縮め,デザインさえ決まれば1年で開発することが可能となって来た.

 また,組立方法も,個々の部品を順次積み上げるのではなく,ある程度のモジュールにまとめて組み付ける様になり,開発リードタイムに役立っている.製造ラインも,開発を進めているCADデータを元にラインの成立性を事前に検討し,モデルチェンジの初号車を待ち受ける様になっている.以下,現在の自動車が,どの様に開発されているかを紹介する.

|

« ITS(15) | トップページ | 車両開発必要事項 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/61015106

この記事へのトラックバック一覧です: 車両開発:

« ITS(15) | トップページ | 車両開発必要事項 »