« 開発プロセス | トップページ | 開発マネジメント »

2015年8月 9日 (日)

商品企画例

・商品企画例

 個別ライン車種の開発例として,ダイハツ・タント(以下タント)を紹介する.タントの仕向け地は日本国内試乗で,顧客は子育て女性である.子育て女性を調査すると,子供を乗せて走行中に車内で子供の世話をすることが多く,後席に子供を立たせると便利ということがわかった.そこで,後席に子供を立たせることが出来る高さまで車高を高くし,取り回しが容易で維持費の安い軽自動車を車両コンセプトと仮定した.

 そして,実際の子育て女性に対してこの車両コンセプトのインタビューを行い,後席に子供を立たせる室内高が商品として価値があるかどうか検証を行ったのである.インタビューの過程の中で,子供の世話はゴミが出やすいため,車室内が清掃し易い方が良いという意見が多く出たため,車室内の床をフラットな構造とし,室内清掃をやり易いことも特徴として付け加えた.こうして,タントの車両コンセプトが固まり,開発部門に引き渡されたのである.

|

« 開発プロセス | トップページ | 開発マネジメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/61087982

この記事へのトラックバック一覧です: 商品企画例:

« 開発プロセス | トップページ | 開発マネジメント »