« 東京MS~三菱 | トップページ | 論文の書き方(1) »

2015年11月16日 (月)

東京MS~アウディ

 アウディの一押しは、ガソリンエンジンのPHV(プラグイン・ハイブリッド・ビークル)だ。日本市場でA3 e-tronが発売されたばかりだが、更にその上を行くコンセプトカーを出品していた。

 A3では1400ccのガソリンエンジンながら、モーターの出力を加えて最高速度222km/hを誇る。更に、電気モーターだけで52.8kmの走行出来るのだ。

 コンセプトカーは、これまでセダンとワゴンを発表して来たコンセプトモデル・プロローグのSUV版である。4000ccのツインターボガソリンエンジンにモーターを加え、最高出力735psを実現しながら燃費はリッターあたり41.6kmの高燃費である。また、EVモードで54kmも走行可能である。アウディの当面の戦略を具現化したコンセプトカーと言える。

 A3には、スマートフォンから遠隔操作できるサービスも用意されている。スマートフォンで搭乗前にエアコンを事前に作動させたり、充電を制御したり出来るのが面白い。

|

« 東京MS~三菱 | トップページ | 論文の書き方(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/62508404

この記事へのトラックバック一覧です: 東京MS~アウディ:

« 東京MS~三菱 | トップページ | 論文の書き方(1) »