« 東京MS~メルセデス・ベンツ | トップページ | 東京MS~スバル »

2015年11月 4日 (水)

東京MS~マツダ

 スカイアクティブで好調なマツダのブースの様子をお伝えしよう。目玉は、ロータリーエンジンの復活を目指すコンセプトカーRXヴィジョンだ。

 RXヴィジョンを実際に見ることを楽しみに行ったのだが、あまりの人だかりに残念ながら十分見ることが出来なかった。手を伸ばして撮影しているデジカメやスマホの画面は良く見えたのだが。

 マツダの発表によると、現在でも50人ものエンジニアがロータリーエンジンの開発は続けているそうだ。マツダ最後のロータリーエンジン搭載車はRX-8だったが、なぜそれ以降ロータリーを出していないのだろうか。それは、ロータリーエンジンの燃費が悪く、かつCO2の排出量が多いからである。燃費と環境が重要な現在の市場にそぐわないという判断から、ロータリーはお蔵入りとなったのだ。しかし、蔵の中では50人ものエンジニアがロータリーの欠点を克服すべく、開発を続けているという。

 50人が開発を続けているロータリーには、スカイアクティブ-Rという名称が付けられている。今までのロータリーとは違うのだろう。市販化を期待したい。

|

« 東京MS~メルセデス・ベンツ | トップページ | 東京MS~スバル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/62352152

この記事へのトラックバック一覧です: 東京MS~マツダ:

« 東京MS~メルセデス・ベンツ | トップページ | 東京MS~スバル »