« 第44回東京モーターショー | トップページ | 東京MS~マツダ »

2015年11月 3日 (火)

東京MS~メルセデス・ベンツ

 メルセデス・ベンツの2015年9月末時点での日本の年間販売台数は、前年比+13.2%と好調である。そして、輸入車1位となった。

 また、ハイパフォーマンスモデルのメルセデスAMGは、日本で世界3位のマーケットに成長した。このため、東京モーターショーにはとても力を入れている。

 その象徴が、東京モーターショー専用コンセプトカーVisionTokyoである。これは、2015年1月のアメリカ国際家電見本市CESで発表した自動運転リサーチカーのF015ラグジュアリーインモーションを発展させたもので、2030年の東京をイメージしたそうだ。動力源は燃料電池で、完全自動走行を想定しており、ミニバンの車内は対面シートで、乗員は誰一人運転することなくドライブを楽しむというコンセプトである。

 2016年は、ベンツが初めて乗用車を製造してから130周年にあたるということで、新しい企画があるそうだ。期待しよう。

|

« 第44回東京モーターショー | トップページ | 東京MS~マツダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/62335727

この記事へのトラックバック一覧です: 東京MS~メルセデス・ベンツ:

« 第44回東京モーターショー | トップページ | 東京MS~マツダ »