« シボレーボルト | トップページ | ポルシェ・ミッションE »

2016年4月 8日 (金)

BMW7シリーズ

 技術トップカー10車の7番目は、BMWの7シリーズである。7番目を合わせたのか、たまたまなのか。

 7シリーズが選ばれた理由は明確である。リモート・コントロール・パーキングを装備したからである。

 リモート・コントロール・パーキングとは、車外からリモコンでBMWの7を自動的に駐車することができる機能だ。ドライバ不在の自動運転という、自動運転の最高レベルに到達したのである。もちろん、量産車に搭載するのはBMWが世界初になる。リモコンはディスプレイキーと称する、従来のキーフリーに車両状態が表示される小さなディスプレイが付いたもので行う。ウィンドウの開閉も行うことができ、自動駐車後はエンジンを切ることもできる。

 狭い駐車場で重宝しそうな機能と思いきや、駐車には車幅の1.5倍のスペースが必要とのこと。7シリーズの車幅は1902mmであり、これの1.5倍幅の駐車場を探す方が難しいのではないだろうか。

|

« シボレーボルト | トップページ | ポルシェ・ミッションE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/64859435

この記事へのトラックバック一覧です: BMW7シリーズ:

« シボレーボルト | トップページ | ポルシェ・ミッションE »