« 技術トップカー | トップページ | フォードGT »

2016年4月 2日 (土)

アウディ・オートノーマスRS7

 今日から技術トップカー10車を順に紹介する。まずは、アウディ・オートノーマスRS7だ。

 オートノーマスとは自律という意味で、ここでは自動運転車を意味する。すなわち、アウディRS7を自動運転化したものである。

 RS7はアウディ最速の5ドアクーペである。4リッターV8エンジンにツインターボを装着し、最高出力560馬力を絞り出す。最高速度は通常280km/h、設定を変えると305km/hまで伸びるスーパーカーである。このRS7を自動運転化したのだ。アウディはRS7を自動運転化して、無人走行によるサーキットのタイムアタックを始めた。自動運転車で速度を競う動きは、アウディが初めてではないだろうか。

 アウディは公道での最初の自動運転をA8のニューモデルに搭載すると公言している。A8はアウディのフラグシップカーで、RS7の最速を競う自動運転は搭載されないだろう。

|

« 技術トップカー | トップページ | フォードGT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/64756317

この記事へのトラックバック一覧です: アウディ・オートノーマスRS7:

« 技術トップカー | トップページ | フォードGT »