« アメリカの自動運転ガイドライン(1) | トップページ | アメリカの自動運転ガイドライン(3) »

2016年9月24日 (土)

アメリカの自動運転ガイドライン(2)

 ガイドラインの最初は、フォックス運輸省長官のメッセージである。氏は運輸省長官へ2013年7月に就任している。

 自動運転は、現在の交通の中で最大の可能性と課題があるとし、個人の乗物として多大な安全性と効率をもたらすとしている。そのため、政府、産業界、学界と一般との深く長い対話が必要としながらも、次の3つをポイントにしている。

 第一に、自動運転は避けられないものである。第二に、ガイドラインを早期に完結し、より安全なものを達成しなければならない。第三に、今日の不確かなものは、明日の確かなものにしなければならない。

 そして、このガイドラインに対する意見を反映して、新しいガイドラインを策定したいとしている。その新しいガイドラインの発行時期は、1年以内と宣言している。

|

« アメリカの自動運転ガイドライン(1) | トップページ | アメリカの自動運転ガイドライン(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/67630474

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの自動運転ガイドライン(2):

« アメリカの自動運転ガイドライン(1) | トップページ | アメリカの自動運転ガイドライン(3) »