« 還暦のつぶやき | トップページ | 還暦のつぶやき続々編 »

2017年4月29日 (土)

還暦のつぶやき続編

 もう少し伝えたいことがあるので、昨日の続きを。それはコツコツと続けると良いということである。

 何らかの目標に対して、少しでも良いからコツコツと続けるとやがて達成できている。コツコツとやっていると習慣化するので、苦も無く続けられるからである。

 ずっと思い続けていると、コツコツと習慣化するものである。思い続けていなくても、習慣化すれば知らない間に達成していることもある。いきなり天から良いことが振って来て達成することもなくはない。しかし、滅多にないので当てにしないことだ。世の中に努力せずにすぐ手に入るボロイことというのはあまりないものである。ある能力を身に付けたいなら、毎日30分で良いのでその分野の勉強をすることだ。健康を維持したいなら、毎日コツコツ健康習慣を実践することである。

 毎日30分、ある分野の勉強を今からやっておけば、諸君が還暦を迎えたことにはトータルで6000時間勉強したことになる。ある分野の専門家といえる指標は、その分野を6000時間以上勉強することであり、日々30分の研鑽で、還暦のときに自分の専門以外でもう一つの専門が完成するのである。

|

« 還暦のつぶやき | トップページ | 還暦のつぶやき続々編 »

コメント

 スバル車を買ってから2か月で通勤中のアイドルストップ時間が約5時間になりました。まさにコツコツ節約ですね。

しかし、その間私は何もしてなかったことが一番モッタイdown

そう考えさせられました。

平均寿命まで10508日私も目標達成に向けガツガツコツコツ学んでいきます。

素晴らしい記事ありがとうございます。

投稿: 卒業生S・H | 2017年5月14日 (日) 01時19分

 何もしなかったと思うともったいないかも知れないけど、その間に何を思っていたか、考えていたかが重要です。日々行動の背景には日々の言動があり、その言動の背景には日々の思考があるからです。期待してますよ!

投稿: Toshio Ito | 2017年5月17日 (水) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/70406071

この記事へのトラックバック一覧です: 還暦のつぶやき続編:

« 還暦のつぶやき | トップページ | 還暦のつぶやき続々編 »