« フォード・フォーカスRS | トップページ | モーガンEV3 »

2017年4月20日 (木)

アルファロメオ・ジュリア

 2017トップ10カーの3台目は、アルファロメオ・ジュリアである。往年の名車ジュリアの名前を冠するニュー・アルファロメオのフラグシップ・セダンだ。

 2900ccのV6ターボエンジンはフェラーリがチューン・アップし、505馬力を誇る。最高速度は307km/hで、ドイツのニュールンべルぐ・サーキットで量産セダンとして最速のタイムを打ち出している。

 新型ジュリアは単にパワーのあるスポーツ・セダンではなく、最新の技術を装備したハイテク・カーなのである。いわゆるドライブ・バイ・ワイヤを装備し、誰もが確実の操作できるようになっている。スロットルはもちろんのこと、ブレーキ・バイ・ワイヤが導入され、誰でもブレーキを踏めば97km/hからたった31mで停止することができるのである。変速機は8速ATで、パドルシフトによる手動操作も楽しめる。また、ドライブシャフトやルーフにカーボンファイバーが採用され軽量化を施し、120km/hを超えるとフロントスポイラーの角度が変化してダウンフォースを高める装備もある。

 日本発売を待ちわびるアルファ・ファンも多いと思う。東京モーターショーがとても楽しみである。

|

« フォード・フォーカスRS | トップページ | モーガンEV3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/70308239

この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ・ジュリア:

« フォード・フォーカスRS | トップページ | モーガンEV3 »