« ルミナーの新型ライダー | トップページ | カメの行動を制御する寄生ロボット »

2017年5月24日 (水)

ボルボの自動ゴミ収集車

 ボルボは街のゴミ収集を自動で行うシステムを開発している。2015年には、自動でゴミ箱を回収するロボットシステムを公表した。

 実用性も考慮して、その後ボルボはロボットがゴミ箱を回収するのではなく、人間がゴミ箱を回収しやすくするシステムに改良した。現在、スウェーデンで実証実験を行っている。

 街中のゴミ収集は、子どもが遊んでいる状況でも行うことができなければならない。子どもの動きは予想が難しく、安全性を確保するためには人間の作業員がゴミ収集を行った方が良い。そこで、ボルボが改良したシステムでは、作業員一人が安全にゴミ収集できるものとした。ゴミ収集トラックに自動運転機能を持たせ、作業員がゴミ箱を回収している間、安全に幅寄せしたりゴミ箱の場所まで自動で近づくことができる。そのため、作業員は一人でゴミ収集に専念できる。またゴミ収集も、日本のようにゴミを集めるのではなく、ゴミ箱そのものを取り換える方式として作業も清潔に簡単化している。

 完全に機械だけが行う自動システムではなく、人間の作業員も入って共同で行うという視点が面白い。2人でやっていたゴミ収集が1人作業となるものの、相棒がロボットになるということである。

|

« ルミナーの新型ライダー | トップページ | カメの行動を制御する寄生ロボット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16253/70646351

この記事へのトラックバック一覧です: ボルボの自動ゴミ収集車:

« ルミナーの新型ライダー | トップページ | カメの行動を制御する寄生ロボット »